Raw Life blog & information


    Raw Life      札幌市北区北24条西10丁目1-10 011-215-6212
by tequila-cafe
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

スナック古々

昨晩は、友達行きつけのスナック古々へ。

大地震が起きた日以来の開店らしく
常連さんが、ママやみんなの安否を確認しに出たり入ったり。

比較的被害の少なかった、ここ仙台市青葉区には元気な顔がありました。



ガソリンが無くて妻子をもっと安全な場所に行かせられない 悔しさ。

がんばって手に入れる食べ物の ありがたさ。

同じ仙台市で苦しんでいる人たちがたくさんいる やるせなさ。。


色んな想いが、けんちん汁とウイスキーに説けていった
そんな夜でした。
[PR]
# by tequila-cafe | 2011-03-19 09:49 | about raw life days

震災復興チャリティー 『道内スノーボードライダーとフリーラン』

スノーボーダーとして嬉しいイベントのお知らせです↓


先程決まった被災地への支援の一歩です!
仲間を誘って、家族で是非参加して欲しいです。

震災復興チャリティー
『道内スノーボードライダーとフリーラン』


【日程】2011年3月21日
【場所】キロロスキー場

【日程】2011年3月20日
【場所】札幌国際スキー場

【スケジュール】予定
   9:00ライダー集合
   9:30集合(キロロはマウンテンセンター)
   10:00イベントスタート
   15:00オークションスタート
   16:00終了
【内容】 プロライダーとフリーラン
      物品オークション

参加ライダー:松井克師と愉快な仲間たち
安藤健次、相内康夫、メジャー、渡辺伸一、デカチョー、八代一志、井原寛公、
嶋谷仁、野々垣留、八巻篤史、永嶋ユウキ、黒田拓三、鶴ヶ崎義徳、見野雄祐、
中川伸也、永田貴徳、永田聡美、堂前和也、雪田晃平、菊地まさし、高橋亮太、
島田優也、林崎太紀、谷口貴裕、今野みゆき、中村陽子、西野壱葉、河田尚子、
すーさん
ACT PICTURES
TRUST6MEDIA
CAR団地クルー
7人侍
and more・・・

参加費:1,000円以上(上限無し!後は気持ち次第!)
※参加料金は、全額ライダーたちが日本赤十字社に寄付いたします。


*こんな形での支援もありますのでヨロシク*
キロロリゾートでは義援金を含んだリフト券を販売し、災害復興支援に役だ立てて頂きたく、エフエム北海道(AIR-G’)を通じて、JFN(全国FM放送協議会)ヒューマンコンシャス募金へ寄付させて頂く事になりました。
※新聞の折りこみチラシ中面のクーポン「復興支援特別7時間券 ご購入クーポン」を切り取ってお持ち下さい。
またマウンテンセンター1階に募金箱を用意いたしました。あわせてご協力お願いいたします。。。



スノーボード最高です!!


おれは今、青森から盛岡に向かっています。

青森駅前発の盛岡行きのバス停には
4時からたくさんの人が並びました。

雪も降って、とても寒い中
待ってる人達の間で、声をかけ合って交代で駅で暖をとったり
もろ被災地に実家や親戚がいる方達の話しをしたり聞いたりで
無事であった事を安堵しあったり、不幸を励ましあったりしていました。

スノーボーダーが興したこのイベントも
青森駅でバスを待ってる人達も
北海道や各地で応援してる人も
みんな素敵です。
あたたまります。
[PR]
# by tequila-cafe | 2011-03-18 08:06 | about raw life days

東北ボランティアについて

もともと春に仙台の友達のとこに遊びに行く予定でした。

今回の大震災があって、頭はそいつらの事で頭がいっぱいで
3日後くらいに来た連絡でみんな無事であることをしりました。

そのうちの一人のやつに、おれに何かできることはないかと聞いたら
「ラーメン食って酒が飲みたい」って。

なんかこんな時なのに、すごくうれしくて会いたくて。。

やっぱり仙台に行くことにしました。


それから、色んな想いでのチャリティーイベントの開催に至り
たくさんの人からの気持ちをいただきました。

何か手伝えることがあるなら、宮城福島に少しでも早く行き、自分のできる手伝いをしようと思いました。

ただ、ブラウン管の情報だけでは
安全性や必要性などのリアルな感覚がなく
いつ向かっていいかわからずで。

とにかくどうしていいか調べたところ

何か現地でボランティアがしたい人は
自分の住んでいる地域にある、ボランティアセンターに連絡をするべきということを知りました。

札幌市北区に住んでいるおれの場合は札幌市ボランティアセンターです。

そこに連絡をすると、係の人に対応してもらい
ボランティアセンターに所属している、ボランティアコーディネーターさんによって色んな指示をもらえます。

もしも興味があるかたは、連絡先を調べて電話したらいいです。


おれが電話した3/15の話では
まだ、現地では人命救助をはじめとする専門的な救助隊による活動が一番であったり
交通手段、余震の可能性、放射線など、色んな理由により
札幌市では、まだ今の段階(3/15)ではボランティアの募集をしていないとの話でした。

もしも各地でボランティアの募集をする場合は、各地のメディアによって告知をするので
テレビやラジオ、新聞に耳を済ますか
直接、その地域のボランティアセンターに連絡をするか という方法らしいです。



チャリティーイベントをやって、宮城仙台に行く話をしてから
何人かの方にどうやっていけばいいかと言う相談をもらっています。

もしも周りにそんな気持ちでいる人たちがいたら、この情報の話をしてあげてみてください。

直接、市が定める手段としてはベストな方法だと思っています。




さっき仙台の様子が気になり、友達に連絡をしたところ
仙台ではボランティアの募集をしているようなので、おれは明日出発にすることにしました。


せっかくもらった、北海道の小さい街で集まった暖かい想いたち
ちゃんと伝えて、ちゃんと自分の肌で感じてこようと思います。
[PR]
# by tequila-cafe | 2011-03-17 00:07 | about raw life days

3/12 チャリティーイベント報告

3/12に行った
東北大震災のチャリティーイベントの報告です。

当日は急にも関わらず、たくさんの方達が来てくれてすごくあたたかかったです。
普段からお世話になっている方達から拡がり、みんなが周りの人達などに声をかけてくれたみたいで
ありがたいです。

何か行動したいという、みんなの気持ちがスパークしたようにおれは感じました。

悩んだイベントだっただけに、すごくやりがいを感じました。

チャリティーの話を持ち出してくれた DJのたまっち
急遽ライブをしてくれた中田雅史とタラちゃん
いつもわがままに付きあってくれる RawLifeつぼっち
そして参加してくれたみなさん。

本当にありがとうございました。


結果として
当日の売り上げの半分¥37300と
別で仲間が他の場所で集めてくれた義援金が集まりました。

とっても大切な想いの詰まったお金なので
たくさんのみなさんの温かな言葉と共に、確実に直接被災地に届けます。

被災地に届けるまでのおれの動きなどは
またこのブログや何か違うツールでもお伝えしますが
まずは、本当にいいイベントになった事を嬉しく思います。

ありがとうございました!!
[PR]
# by tequila-cafe | 2011-03-16 01:20 | about raw life days

東北大震災チャリティーイベント

本当にびっくりしました。東北大地震。
札幌はあまり被害が大きくなかったみたいだけど、
みなさんの親族、友達含めて無事であることを祈っています。

今晩、RawLifeではテキーラパーティーを企画していました。
ただ、こんな時でもあるので企画自体の有無を考えました。

今自分がやれることが何なのかを。

そこで、今日はやっぱり開けることにしました。

こんな時だからこそ、人が集まることに意味があるのかと思います。

3/12 20時〜24時
入場無料
DJ:kodama
テキーラや米をつくっている人たちの想いもあるので
全額はいやなので、売上の半額を震災の方にまわします。

とても想いのあるお金なので、おれが直接宮城まで持っていきます。

悲壮ではなく、希望のこもったイベントになればと思いますので
お時間のある方は遊びにきてください。

よろしくどうぞ!!
[PR]
# by tequila-cafe | 2011-03-12 17:14 | EVENT & PARTY


最新の記事
東北大震災チャリティーイベン..
at 2012-03-30 01:29
Kenjha & Mor c..
at 2011-06-08 23:48
つぼっち誕生会
at 2011-04-28 23:44
24の唄家 2011.4
at 2011-04-24 16:32
月の引力
at 2011-04-21 18:04
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧